四十路女のゲーム事情+α

好きなゲームのことをつらつらと。+日常の思うことなどを。

記事にはネタバレを含む場合があるので要注意
  << April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
斑鳩 (GC)
まだまだ現在進行形で遊び中。

元はアーケードゲームで2001年のゲーム。
ゲームキューブ版は2003年。
10年以上経ってても、まったく古さを感じさせませんよ。


白と黒の属性変化を使って、ステージをクリアしていく
シューティングでありながらパズル要素も強いゲーム。
シューティングもパズルも好きな私にとってはお得感満載。

自機を含めて登場する機体には鳥の名前がつけられている。
幼い頃から鳥を見るのも食べるのも(!)大好きな私にとっては以下略。


私が好きなもの要素がたくさん含まれているので、当然お気に入り。


でも難しい。難易度高め。


ストーリーはとってもせつない。
遊んでいる最中はそれどころではなかったりするけれど。


そして音楽がいい。演出とぴたっと一致していて気持ちよい。
そのせいで初めのうちは音楽聴いただけで動機がしたもんです・・・(4面とか。今は慣れた)
5面のラスボス手前の開放合戦のところ、ぴったり倒すことが出来たらラスボス戦突入と音楽が一致する、と知ってから合わせるのが目的になっております。55秒で倒せたらよいのだよ!あとリザルトは早送りしたらダメ。


上手い人の動画を見るのも楽しい。美しい。
ゲームを知らなくても楽しめるけど、一度遊んでいるとその超人さが身に染みてよくわかる。ええ、常人にはとうてい無理ですよ。

でも、無理だとわかっていても、挑戦したくて
ずっと遊び続けているゲーム。
水滴が岩を穿つように、不可能なことも続けていればいつかできるように・・・なるんでしょうか。
| ここあまめ | ゲーム 感想 | 23:59 | comments(0) | - |

コメント
コメントする











amiibo ガール(スプラトゥーンシリーズ)




CATEGORIES
LINKS PROFILE OTHERS